忍者ブログ

厨黒 - ちゅうくろ -

"厨"ニ病に冒された男が"黒"歴史を綴る、そんなブログ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

迷走少年



 今さらながらな話でもあり、まさか誤解されている人はいないと思われるが、ふと思ったところがあり、ちょっと言及してみようかと思い至ったことが一つ。

 自分は昨年辺りから「少年戦隊ファイターボーイ」という作品を執筆してる。

 これは元々2年くらい前にPixivにて投下した「悪に討たれる見習いヒーロー」という作品をベースに書き起こしたもの。これが思っていたより評判がよく、いつか続編でも書こうかなと思っていたところはあった。

 この「悪に討たれる~」投稿から約1年後、カクヨムという小説投稿サイトの存在を知り、改めて「少年戦隊ファイターボーイ」というタイトルで連載開始。

 不人気かどうかは判断し辛いところだが、Pixivとカクヨムでは環境も異なることもあり、そのままの数値で比較してしまうと随分と落ち目のように感じてしまった。ネガティブ思考、ここに極まれり。

 カクヨムじゃあんま反応よくなかったかな、ということで、Pixivの方にも同タイトルで「少年戦隊ファイターボーイ」を投稿。カクヨムの方では性的描写を意図的に控えていたので、こちらでは自重することなく、書き足すところは書き足しまくった。

 なるべくストーリーが矛盾しないように心がけたけど、その辺は整合性取れてるかどうかは不明。ともあれ、こういった経緯があり、「悪に討たれる見習いヒーロー」をベースにカクヨム版と、それに加筆したPixiv版の二つの「少年戦隊ファイターボーイ」が出来上がった。

 誤解されないかな、と懸念してるのは、このファイターボーイが盗作疑惑が上がらないか、というところにある。まあ、同じタイトルだし、複数の場所に投下してるし、もしかしたら……と思ってたりする。

 でもまあ、まさか同じところからリンク引っ張ってるんだし、そんな誤解はないよなぁ、とは思いつつ、Pixiv版の方で簡単なアンケートをとってみたところ、Pixiv版ファイターボーイがリメイクであるということを知らない人がまあまあ普通にいて、不安に拍車を掛けた。

 常識的に考えれば、自分でも結論出しているように、Pixivとカクヨムじゃ環境が違うんだし、リンクが張ってあるからといって、どちらも読んでいるファンもいるとは限らない。それはそれで当たり前だからまあ気にする話じゃないんだけど、とりあえず今さらながら触れてみた。

 さて、このファイターボーイ。地味にPixiv版は頓挫している。

 言うなればカクヨム版は正規ルートで、Pixiv版は敗北ルート。カクヨム版なら主人公のホムラも健全にヒーローやってるけれど、Pixiv版ではもうボロボロどころか、ヒーロー辞めてしまっている。

 つまり、話が分岐してしまっており、設定的な面で矛盾はない(つもりだ)けど、今後カクヨム版で話を進展させたところで、これまでのPixiv版のように「ちょっと加筆して」が通用しなくなってしまった。無論、自業自得だが。

 ない頭を回転させて、どうやって進行させようか半年くらい迷っていた。

 まあ、ない頭はない頭なわけで、答えが搾り取れなかったので、仕方ない。

 カクヨム版はカクヨム版として進行させて、Pixiv版はPixiv版として何かいつものように適当に進行させよう、という結論に至った。これくらいが自分の身の丈にあっているというものだろう。

 何はともあれ、少年戦隊ファイターボーイ。

 自分の中でこの作品はどう動いていくのか。不安が大きいが、まあ、何とかしよう。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

最新コメント